CX315 HKG-MAD Premium Economy

ブログを大分、サボってしまいました。 その間にも、いくつかCXのフライトには登場しており、おもいだしながら、書きます。 CXヨーロッパ路線で最長のフライト。ヨーロッパなのに、約13時間。 あまりの長さにひよってしまい、Premium Economy を買ってしまい…

Asia Milesの変更 Vol1

Cathay Pacific(CX)のMileage ProgrammeのAsia Milesの仕組みが変更となります(From June 22th, 2018) 詳細はこちら https://www.asiamiles.com/change/en/start-here.html 元祖CX bloggerのひとりで尊敬してやまない、NemoPさまが早速記事にされていました…

The Deck- New Lounge in Hong Kong International Airport

SINに旅たつ際に、The Deckを利用したことを忘れていました。 GWにこのloungeを利用した方も多いでしょう。 わたしが、利用した時は、17時ごろで、夕方の日本行きの便がひと段落ついたころでした。おかげで、ドヤ顏で緑亀や茶亀タグをつけたKSJJIには出会い…

Marco Polo tagとAsia:エピローグ

Peggyと別れたあと、MRTのり、Gardens By the Bayにやって来た。 今日1日のとても不思議でとても、楽しい旅行を思い出しながら、エントランスへ向かった。Gardens By the Bayの入園料は高い。28SGDもした。Peggyと探検したシンガポールの方がよっぽど面白か…

Marco Polo tagとAsia:Chapter5

Peggyとやって来たのは、Maxwell Food centreだった。 きっと、私が、Maxwellに行きたい行きたいとなんども口にしたせいだろう。気を遣って、Peggyが連れて来てくれたのだった。 「ここのHainanese Chicken rice、食べたかったんでしょう。」Peggyは言う。で…

Marco Polo tagとAsia:Chapter4

Peggyに連れられ、Bugisまで歩く。 タンクトップにショートパンツ、サンダルの彼女は軽快に歩を進める。 トップスこそ薄着なものの、デニム・adidasのスニーカー、デイパックに詰め込んだ荷物を抱えた私の足取りは重い。 さらに、紫外線対策として塗って居た…

Marco Polo tagとAsia:Chapter3

まずは、シンガポールらしいところを観光よ。 みて、これが、シンガポールの高層ビル郡よ(写真は2年前。イメージです)。Peggyは自国の発展を誇らしく語ってくれた。これが、Raffles City。shopping centre。そしてこれが、Raffles Hotel。あら、今はちょ…

Marco Polo tagとAsia:Chapter2

PeggyからEZ LINKカードを渡された。そのカードを握りしめ、Peggyとともに、バス停へ歩いて行きます。とすると、市内行きのバスがまさに発車しようとしていたところでした。(写真はバスのイメージ) PeggyにHurry upと言われながら、小走りにあとを追います…

Marco Polo tagとAsia:Chapter1

旅の順番はバラバラとなりますが、この記事を書かないわけには行きません。 本当はThe Deckへの訪問記やついでに足を伸ばしたChangi T4とCX loungeのこともありますが、それは追い追い書きます。日本人に出くわす確率を少しでも下げるために乗った、CXですが…

CX507 KIX-HKG Economy>Premium Economy

ずっと記事を書くことをお休みしてしまいました。 しかし、ちらほらとこのブログにアクセスしていただけている方がいるようで恐縮です。 なかなかブログを続けるということは楽なことではないようです。 が、とりあえず、搭乗記です。 今回はあえてKIXから。…

Top10 longest flights

超長距離路線Top10というランキンがありました。 http://www.news.com.au/travel/travel-advice/flights/10-of-the-worlds-longest-flights/news-story/1c354cbdd0717d324b485886fd556ec6 英語版ですが、表にまとめると以下のようなランキングです。 From To…

Letters from Nicolas Masse

今週、立て続けに、Marco Polo Club Manager Nicolas MasseからEメールが来ました。 まずは、こちら。Green tier時代のMarco Polo Clubでのexperienceを問うものでした。 正直、Green tierの期間はわずか半年しかありません。また、これと行った特典がないの…

SkytraxとTripAdvisorのランキング

先日、TripAdvisorの「トラベラーズチョイ 世界の人気エアライン2018」が発表になりました。 せっかくなので、よく比較対照となるSkytraxのランキングと見比べてみたいとおもいます。 www.tripadvisor.jp Skytrax TripAdvisor 1 Qatar Airways Singapore Air…

CXの最新エコノミー

最近、All Nippon Airways(NH)やJapan Airlines, Qatar Airwaysのことばかり書いていました。Cathay Pacific(CX)のことも書いてあげないといけないということで書きます。 相変わらず、業績の悪化に苦むCX。やはり、良い記事はありません。 South China Morn…

修業ルートの変遷 JAL編

昨日は、All Nippon Airways(NH)でこの記事を書きました。 であれば、今日はこの航空会社にしないわけには行きません。 Japan Airlines(JL) 昨日、NHの際に、修業ルートの変遷を以下の5段階に分類しました。 修行第1世代(Gen1) : 国内単純回数修業 修行第2世…

修行ルートの変遷 ANA編

今日もAll Nippon Airways(NH)のネタです。 をとこもすなる修行といふものをというくらい、hatena blogだけでなく、各所でSFC修行のブログを見かけるようになりました。 数年前まで修行という行為は恥ずべき行為であり、修行僧(尼)はなるべく人目を憚って…

修行ルートの変遷 ANA編

今日もAll Nippon Airways(NH)のネタです。 をとこもすなる修行といふものをというくらい、hatena blogだけでなく、各所でSFC修行のブログを見かけるようになりました。 数年前まで修行という行為は恥ずべき行為であり、修行僧(尼)はなるべく人目を憚って…

Skytrax社のRating

ここ2日間、All Nippon AirwaysとQatar Airwaysについて書いてきました。 そこで、日曜日の今日は、2社が拠り所とする、Skytrax社 5-star Airlineの変遷とそれについての個人的な意見を書いて見たいとおもいます。 Skytrax社はイギリスに拠点を置く、航空サ…

Qatar Airways Privilege Club

昨日は、Skytrax社の5-star Airline、ANAのことを記事にしました。 であれば、Airline of the Year 2017のQatar Airways(QR)を話題にしないわけには行きません。 政治上のQatarの苦難は続きますが、この航空会社の躍進は続いています。 そもそも、oneworldに…

ANAの英語

All Nippon Airways(ANA) Skytrax社のratingで、はえある、5-star airlineの称号を、日本で唯一もつ、日本が誇るairlineです。 90年代後半には早々と世界最大の航空連合、Star Allianceに加盟。その後、安倍ちゃんとのおつきあいをうまくこなし、大量に手に…

JNB-CPT パズルのピースを埋めるように

先日、HKG-JNBの発見をしました。 JNBにも興味がありますが、今回のdestinationはCPTです。JNBからCPTまでの移動手段を確保しないといけません。 海外発見の楽しみは幹となるルートを決めたら、そこにいろいろなルートを肉付けしていく必要があります。旅は…

JAL101 HND-ITM First

oneworld travelerである以上、日本国内線はJALを利用します。 にっぺりは以下の理由から選択肢に上がらなくなります。 ・HNDのびじらうんじごときではシャワーがない ・ぷれみあむくらすが高騰 ・箱飯がしょぼい(改善したらしいけど) というわけで、効率…

AFからの手紙〜これがPoisson d’Avrilなのかもしれない

家に帰ると、AirFrance(AF)から手紙が届いていました。 mileage programmeである、Flying Blueの新年度開始にあたり、上級会員キットが届いたのでしょう。 pechedenferさまのブログを拝見させていただいていてから、乗って見たいと思っており、しかも2017年…

CX474 HKG-TPE/450 TPE-NRT Economy

新年度、4月になってしまいました。 桜ももう葉桜になりかけています。 花粉症持ちにとっては杉が終わったと思ったらヒノキにやられる時期です。 そういえば、前の旅行記のつづきを書ききっていなかったので書きます。 フライト自体は普通。安定の緑ランプ…

Marco Polo Club Silver

家に帰ると、Marco Polo Clubから手紙が来ていました。 おなじみ、Nicolas Masseからの御手紙 Marco Polo ClubのTierがSilverに昇格したことを告げる内容です。 新しい年度を迎えるにあたり、会員カードとbaggage tagが進呈されました。 会員カードは銀色が…

CX270 AMS-HKG Economy

ヨーロッパからの帰りの便です。 おなじみ、Schipol空港から帰ります。これでようやくAMS痛勤からもしばらく解放されます。 AMSは空港アクセスは至便。いつも通り、空港にある、Albert Haijinで最後の買い込み(追い込み)をかけます。 やはり、チーズやワイ…

ゴールデンウィークの旅に向けたTips〜マリッジセグメントを理解して、逆手にとる

年度末。新年度がやってきます。 新年度のバタバタを乗り切った自分にゴールデンウィークのごほうび旅行を考えているひとも多いと思います。 ただし、ネックになるのはゴールデンウィークの航空券の高騰ぶり。 盆暮れ正月・ゴールデンウィークしか休まない(…

魅惑の都市、Capetownへ

昨日の記事で、前振りをしていました。 次なるdestinationはCapetownにしました。 Table mountainやCape of Good Hopeを眺めに行きます。 行きは、もちろんCathay Pacificです。デルタスカイペソ並みに使う価値のない、Asiamilesを放出し、Premium Economyで…

次の旅への準備

春の嵐の中、次の発見の準備をします。 Cathay Pacifcの機内誌 Discoveryを眺めながら旅の準備。 Brussels, Dublin, Copenhagenに就航。秋には、Washington D.Cへ。 去年のTel Aviv, Barcelona に続いて、long haulの路線開設ラッシュ。大陸民航との競争がそ…

AF1340 CDG-AMS Economy

CDGで綺麗な朝焼けを見たあとは、Skypriorityを利用して、サクッと登場します。 朝7時のせいか、CDGも人混みはそんなに多くない。きっとこれからラッシュアワーが始まることを予想して早めに搭乗手続きをします。 こんな時に、Skypriorityの存在は大きい。 …