JL33 HND-BKK Economy

BKK痛勤の一コマです。

 

この日もやってきましたHND。さっさと出国して、芋洗いラウンジへ。

シャワーを浴びる。近所のNHラウンジでは9時を過ぎたあたりからシャワー待ちの大行列ができるとのことですが、JLの方はさほどでもないようです。

 

まあ、あんだけ深夜枠をかっさらい、かつ、提携パートナーもLH,TG,SQなどがガンガン飛ばしてますから、にっぺりラウンジの混雑は必至。世の常です。

常々、飛行機に乗ってもいないのにマイルがたまるという仕組みに非常に疑問を抱いていたから、にっぺりとは距離を置いています。

ついにJLもそうなるかと思うと感慨ひとしおです。しかし、今からにっぺりなど乗る気も起こらないので、このままOWメインで飛びます。

 

カレーはお味見程度。

ぼんやり過ごす。カレーをメインにインスタ投稿する女子の隣。カレーでそんなにいいねがもらえるものなのでしょうか。Instagramをしていないので全くわかりません。

 

そうこうしていると登場。席はもともと真ん中でしたが、なんとか窓側に変えてもらいました。本当は通路側が良かったなど文句は言ってはいけません。

 

隣は初老のJJJI。これが、CXなら横にオージーやイングリッシュの巨艦が来ることがある。その瞬間に席がブロックされ終わる。ただ、日本人の日本人による日本人のためのえあらいん、JL。通路には出られるようでホッとする。

 

IFEではMission Impossible: Falloutを鑑賞。

 

www.youtube.com

 

していたら、もう、深夜3時。

 

うとうとしていたら、breakfastのお時間。やはり早いよ。

食べきれず、ヨーグルトのみいただく。

これから、タイを満喫するはずの隣のOJJIはきっちり完食してました。

デジカメにメニューを収めながら。

 

ただ、相変わらず、タイベースのクルーは日式に毒されていて、全く気の毒。

前の記事にした、CX750のISMがタイで非常に爽やかなサービスだったのに。

全く日式はサービスが肩が凝って仕方ありません。